富士山一周キャラバン

2003/3/25〜3/29

 

 

 

 

2003/3/25(火)

 

予定では、3/24の夜出発だったが、

長女が熱を出したので、1日様子をみる事に。

結局、3/25のお昼前に出発する事となった。

少し、無理に連れ出したが、そのうち良くなるでしょう!

 

道の駅、針TRSで昼食。

ここは温泉もありP泊にも良いが、人と車が多く、

うるさいのが難点。

 

名阪=3/21に開通したばかりの伊勢湾岸自動車道の

豊明IC=R1=東名岡崎IC=東名袋井IC=R1バイパス

 

というルートで、この日は富士川まで。

道の駅富士の売店のおばちゃんに、「湯らぎの里」

教えてもらう。

温泉ではないが、露天風呂もあり。この日は、草津温泉

から、お湯を運んできた、温泉もあった。

 

ここの入り口は、東側のゲートは高さが2.5Mまでだが、

西側のゲートは、表示は2.5Mまでとなっているが、

どう見ても3M以上ある。

アスリートは楽々通過。キングでは少しきついかも。

 

この日は、道の駅富士川楽座で夕食とP泊。

 

ここの道の駅は、東名高速の富士川SAと一体になって

おり、レストランは2軒、マクドナルドまである。

 

アルコール大好きの方へ。。

Fの食堂は、アルコール置いてません。

飲みたい人は4Fのレストランへどうぞ。

 

 

 

 

 

 

2003/3/26(水)

 

朝食は、手軽にマクドナルドで済まし、富士宮へ向かう。

 

浅間大社へお参り。境内では、しだれ桜が7分咲きで、

とてもきれかった。(駐車場;1時間300円)

 

大社前の「ここずらよ」で富士宮名物焼きそばを食べる。

他にもたくさん焼きそば屋があるが、時間がないので

ここで妥協。でもおいしかった。

 

続いて、白糸の滝へ。

定番観光地だが、やはり美しい。

 

駐車場だが、例によって、お土産買えば無料のところが

たくさんあるが、川の手前側と、少し行きすぎた所の

2箇所に、無料の駐車場がある。

入り口の所の大きいPは有料ですので注意。

 

 

 

 

その後、朝霧高原の「まかいの牧場」で遊ぶ。

乗馬、動物とのふれあいなどができる。

 

ここで、肉やパンなどを買って、夕飯のおかずに。

ベーコンやソーセージおいしかった。

 

 

この日は、一度キャンセルした

ACN西富士キャンプ場泊。

急な予定の変更にも、快く対応していただきました。

 

 

 

管理人さんの人柄もよく、なかなか良いキャンプ場で、

他に、ボナンザとジェイコ?2台の大型キャンカーの方が

おられました。

 

場内に小さい露天風呂あり。(家族単位で入る)

隣接の西富士湯ランドは、寒い時期は営業していない

そうなので、ご注意を。

 

 

 

 

 

 

2003/3/27(木)

 

この日の天気予報は、昼から崩れるとの事だったので、

先にスバルラインで富士山へ登る。

(普通車往復¥2,300)

雪で、4合目の大沢駐車場までしか行けなかった。

 

ここの上り坂はきつい!!

 

 

 

 

その後、渋滞する河口湖畔を通り、

ほうとうを食べるために

ほうとう不動河口湖北本店へ。

野菜がたっぷりの味噌仕立てで、おいしかった。

(ほうとう¥1,000)

 

 

 

 

 

 

 

あとは、お決まりの富岳風穴と鳴沢氷穴へ。

 

ちょっとした探検気分で、子供には好評でした。

 

洞窟内の温度は約0℃。夏でも上着が必要。

 

見物料、どちらも大人¥230、子供¥100。

 

 

 

 

この日は、道の駅なるさわでP泊。

 

隣接の富士山博物館も見てきた。

面白いのですが、大人¥800、子供¥600は少し高い!

 

お風呂は、隣接の温泉「ゆらり」に。

たくさんのお風呂があり、また眺望もよく、最高でした。

人気があるのも分かる。

あちこちで割引券がおいてあるので、ゲットしましょう!

 

ついでに夕食も「ゆらり」で。地ビールで一杯!。

おいしかった!

 

 

 

 

 

 

2003/3/28(金)

 

この日は朝から快晴。富士山がすばらしい姿を見せて

くれました。

 

第2駐車場のトイレは、

夜間は閉まるようですので、注意。

 

湧き水もしっかり汲んでおきました。

 

キャンカーは、他に4台。

とても静かだった。

 

そして、りょうパパさんともお会いする事ができました。

短い時間でしたが、お会いできて良かったです。

次回はぜひオフ会で!

 

 

 

 

 

 

今日はまず、忍野八海へ。

お土産屋駐車場が近くにありますが、無料の町営Pへ。

 

ここの印象。

湧き水がとても美しく、良いのだが、

あまりにも観光地化されすぎており、興ざめ。

 

しかし、少し中心部を離れて歩いていくと、

良いところがたくさんあり。

 

 

その後、近くのさかな公園へ。

 

小さな水族館や、公園もあり、子供には好評。

 

ここの水族館は規模は小さいのですが、なかなか良く

できている。おすすめ。

 

入場料;大人¥400、子供¥200

 

 

 

あまりにも観光地化されすぎている、

山中湖は通るだけにして、箱根へ向かう。

 

ここも登りがきつい!後続車には

ご迷惑をおかけしました。

 

お昼からは雲が出てきて、

富士山は姿をかくしてしまったので、楽しさ半減でした。

しかし、相模湾の眺めは良かった。

 

 

 

 

箱根からの下りで、トラブル発生!!

 

ファンベルトが切れてしまい、動けなくなってしまう。

 

カーレスキュー365に入っていたので、早速TEL。

1時間後には迎えに来てくれました。助かった。

 

三島の修理工場まで、車載車の上のキャンピングカーと

なり、運ばれていく。

 

このため、予約していたACN富士すそのキャンプ場は、

キャンセル。

キャンセル料を支払いました。

 

遅い時間にもかかわらず、すぐに対応してくれた、

(有)高商 さん、ありがとうございました。

三島付近でトラブルの際は、使ってやって下さい。

 

静岡県駿東郡長泉町本宿222−1

カーコンビニクラブ (有)高商

TEL 055-988-1830

 

ということで、修理が終わったのが20:00頃となり、

今夜の宿泊先を探すために、

修善寺温泉方面へと向かう。

 

とりあえず、風呂。

という事で、修善寺町の「スパラシオ」へ。

通常、大人¥1,200、子供¥800ですが、

キャンペーン中で

大人¥850、子供¥500でした。

 

すでに暗かったので、よく分かりませんが、昼間は

狩野川の眺めがよいと思います。

 

 

この日は、国道136号線沿いの

「狩野川記念公園」にてP泊。

 

よく整備された公園で、車の出入りが多いものの、

P泊には、使えます。

近くに温泉もあり。

 

栃木ナンバーのバンコンが1台泊まってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2003/3/29(土)

 

朝からは、柿田川公園へ。

国道1号線のすぐ脇から湧いているとは思えない、

すばらしい風景が、そこにはあります。

 

マジで感動しました。

 

ここでのおすすめは、泉の館で売っている、

豆腐アイス。

見た目はただのアイスクリーム。食べると豆腐。

これ、クセになります。(醤油をかけるとおいしいかも?)

 

価格¥200 プレーン、わさび味、抹茶味などあり。

 

 

 

 

 

 

 

今回のキャラバンの最終訪問地、沼津港へ。

 

本当はここで魚で昼食、といきたかったが、

時間がないので泣く泣く省略。

 

ひものセンターで、干物をたくさんお土産として買う。

金目鯛、きびなご、かさごなどが個人的におすすめ。

 

 

これより、大阪へ向けてひたすら走る。

静岡県内の国道1号線バイパスは、非常に快適。

値段も安いし、東名高速にはのる気がしない。

 

この帰り道で、燃費の最高記録、7.7km/リットルを記録!

 

夕方の西名阪で、大渋滞にはまってしまい、

結局家に着いたのは、22:00頃。

あ〜疲れた。。。。

 

 

という事で、我が家の今年の春のキャラバン、

富士山一周は終わりました。

 

inserted by FC2 system